元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

室生寺の紅葉

昨日の午後から家内・娘と3人で奈良県の室生寺へドライブしました。女人高野と呼ばれる古刹で、役行者が修行場としたのが始まりと伝えられています。桓武天皇が皇子時代にご病気になられたときに、ここで5人の高僧が加持祈祷を行い霊験あらたかだったために勅願寺として伽藍整備が行なわれたそうです。その後、空海がここで修行を修めたため、昔は高野山が女人禁制であったことから女人高野として婦女子の信仰を集めたそうです。700段以上の厳しい階段を上った先にある奥の院は、清水の舞台の小型版ですがまさに断崖に建つ荘厳な建物。その奥には御影堂〔みえどう〕があって秘伝の空海像が安置されています。昔から完全な非公開ですが、来年に高野山1200年を迎える記念に、この像の写真を使ったカレンダーが発売されています。500円です。
境内各所の紅葉が素晴らしく、ひと時命の洗濯をしました。階段でヘトヘトになりましたが・・
2014-11-16 14.50.25

2014-11-16 15.39.35

2014-11-16 15.47.52

2014-11-16 15.58.51

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top