朝のひと時。日本のテレビは金太郎飴

2016年7月4日

朝、NHKのアンが終わると、民放に変えます。今朝は毎日を除いてどこを見てもASKAばっかり。昨日はグアム島の不明姉妹。一昨日は集団的自衛権で日本が戦争へ突入!ばっかり。これを金太郎飴と言いますね。 昨日、安倍首相が拉致被害者を取り戻すための重大発表を行なわれました。習近平は大訪問団を率いて韓国を訪れ、朴槿惠と反日共闘での蜜月をアピール。香港では自由と人権を抑圧する中国に対する非常に大規模なデモが行なわれています。イラクではイスラム国を標榜する超過激派の攻勢で、原油の生産・輸出が脅かされ日本とって重大な事態が起こっています。それなのに、テレビでは芸能人の麻薬事件〔勿論麻薬は撲滅しなければならない人類共通の敵〕を、コメンテーターや3流評論家・タレントが、延々と、したり顔で論評?しています。どうせ何年か経ったら、麻薬から立ち直ったASKAさん、と持ち上げるんでしょ! 大滝秀治さんの名セリフ「くだらん、じつにくだらん」
金太郎飴