元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

水無瀬神宮

毎月1日の城南宮へのお参りの帰りに、島本町の水無瀬神宮へ立ち寄りました。境内の紅葉が大変美しく、鳥たちのさえずりに包まれてゆっくりとした時間を過ごせました。このお宮さんの御祭神は後鳥羽天皇(ごとばてんのう)・土御門天皇(つちみかどてんのう)・順徳天皇(じゅんとくてんのう)の3柱です。後鳥羽天皇の離宮だった水無瀬殿の跡に建立されたもので、承久の乱で隠岐の島に流されそこで崩御された後鳥羽上皇の遺勅に基づき、1240年に上皇の御影堂が建立され上皇を祀ったのが始まりとのことです。また境内に咲く菊は、順徳天皇が承久の乱で佐渡に流されたときに、思い出の水無瀬の里を懐かしまれ、特に菊を愛された父君である後鳥羽上皇を偲び、佐渡の行在所に咲く可憐な菊を「都忘れの菊」と命名されました。今ここにある菊は佐渡から移植されたものです。

131201_132223 131201_132511 131201_132844 131201_132921

 

山門の柱には石川五右衛門の手形が残っています〔残念ながら良く見えませんが〕。この寺に忍び込もうと何度も企てましたが神霊威の圧されて侵入できず、悔しさに残したものだと伝えられています。

131201_132349

また、境内には「離宮の水」という湧き水があり、昭和60年、大阪府下で唯一環境庁認定の「全国名水百選」に選ばれたものです。今日も大勢の人々がポリバケツを持って汲みに来ておられました。

131201_133025

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top