元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

小楠公「楠正行(くすのきまさつら)公」墓所

R四条畷駅から西へ商店街を抜けて(徒歩五分)突き当たりに小楠公墓所があります。南北朝時代、後醍醐天皇を奉じて足利尊氏と戦った楠正成(くす のき・まさしげ)公の息子で、正成公が湊川の戦い(神戸)で戦死されたあと、父の遺訓に従って、南朝方の旗頭として戦い抜き、ついに正平三年(西暦 1348年)ここ四條畷で尊氏家臣の高師直(こう・の・もろなお)率いる大軍との間で決戦が行われました。しかし衆寡敵せず、正行公は弟の正時公と刺し違 えて自害なされました。その後、正行公の死を悼んだ誰かがこの地に石塔を置き、さらに時代が下って町人が石塔を挟んで楠を二本、植えたと伝えられて来まし た。その楠が今や巨木となり、大阪府指定の天然記念物=府文化財となっています(樹齢600年)。静かな佇まいの中で眠っておられます。是非お越しになっ て往古を偲ばれては如何でしょうか。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top