元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今回、市長与党三会派で議決した決議文をご覧ください。

一昨日の本会議で可決されました「学校規模適正化、校区再編、安全対策に関する決議」の全文をご紹介します。私達は、条例に基づき設置された審議会はもちろん、教育委員会の中立性を最大限に尊重しなければならないとする立場です。だだし今回の件については、特に統廃合問題では条例改正が必要となることであり、あくまでも議会案件であるとの認識の元、教育委員会の裁量権を侵害しないよう充分に注意を払いながら、各会派との意見集約を進めて行きました。私達は全市から選ばれた議員として、市民の声を最大限活かすために、協議を進めました。特に教育委員会の中立性・裁量権については神経質なくらい気を使いながら決議文の調整に臨みました。舞台裏をつまびらかにすることは出来ませんが、最終的に三会派が合意できたことは、まさしく我々市長与党が市民の皆様の代弁者であることをお示し出来たのではないかと思います。また皆様も、議会会派の重要性の一端を知って頂いたのではないでしょうか。日本は民主主義国、中央では議院内閣制による政党政治が行われています。地方政治も同じく政党=会派政治が行われています。小異を捨てて大同につく、議員個人それぞれ考えが全て一致することはあり得ません。しかしより大きな問題に対しては議論を尽くして合意形成を図り、政党=会派の意思として示し、さらに他会派の賛同が得られるよう独善にならない努力を払いながら、もっと大きな合意形成を図ってそれを議会で示す、それこそが官僚社会と互角にわたり合える、つまり市民生活を支える両輪の一つとしての議会の存在感が示されると思うのです。これからも皆様から信頼され愛される四條畷市議会になれるよう、全力で頑張って参りますので、四條畷市議会への応援を頂けますよう心からお願い申し上げます。


決議文(クリックで拡大します)


 

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top