元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

12月議会が招集され、令和元年度決算認定や補正予算・承認案件などを審議しました。決算認定では賛成討論を行いましたが、Windows10への移行が遅れて300万円以上の損害を出したことに対して責任が取られないこと、商店街活性化事業で女子高生の会社を設立した一連の流れの不明朗さ・危うさを厳しく指摘させて頂きました。その上で、半沢直樹のセリフ「正しいことを正しいと言えること。組織の常識が世間の常識と一致していること、ひたむきで誠実に働いたものがきちんと評価されること」 や「大事なのは感謝と恩返しだ。その二つを忘れた未来は、ただの独りよがりの絵空事だ」を紹介した上で、「東市政を応援される多くの人々をはじめすべての市民の為にも、人と人との関りを大事にして、他人を無能とさげすむのではなく、他人を尊重し、謙虚に、そして一点の曇りもない市政運営を目指して、ひたむきに進んで行かれることを唯々お祈りします」と締めくくりました。珍しいことに、常任委員会への付託案件が無いために、常任委員会は開催されず、14・15日の一般質問で今年の四條畷市議会は終了します。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top