元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今日は、四條畷市議会・総務建設常任委員会で、住宅マスタープランと地域公共交通計画の策定について審議しました。私は委員長として公正な議事運営に努めました。小学校も中学校も無くなった地域にどうやって若い世代の移住促進が出来るのか、踏み込んだ議論が無く残念でした。

今日の午前10時からお昼休みを挟み午後2時半まで、四條畷市議会の総務建設常任委員会が開催され、委員長として議事運営を担いました。住宅マスタープランについての審議の中で二人の議員から、JR以東・163号線以南の地域に小中学校が無くなったのに、どのようにして移住促進を図るのかと言う質問がありましたが、議論が深まらず残念でした。結論から言うと、学校を戻すしかないと思います。昨年の10月に市は大阪市立大学の建築工学の専門家の教授から、南中の校舎は安全に使えるとのお墨付きを得ていたのに、廃止を議論した今年1月の臨時議会でも隠し、この9月議会で私が調査権を使ってその資料を出させるまで一切公にしてきませんでした。安全ならば学校を戻して下さい。学校の無い場所に、少なくとも中学校への通学が小一時間もかかるような場所には若い子育て世代が来るはずもありません。今日は委員長でしたので質疑が出来ませんでしたが、住宅マスタープランは、まさしくそこに住む人を定義付けていくものですから、残念でなりませんでした。

島副委員長さんと

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top