元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

市民様から以来を受けて、道路の改良を市に御願いしていた3件について、以下ご報告します。①163号線をくぐる歩行者トンネルの滑り止め ②江瀬美町の市道の亀裂解消 ③楠公地区の古くなって滑りやすくなった路面標識の解消

市民の皆様方から色んなご相談を頂きます。年間で600件ほどにもなります。中には出来ないこと〔夫婦喧嘩の仲裁を頼まれたこともあります 笑〕もありますが、しっかりと受け止めさせて頂き、各所への折衝を繰り返しています。

①まず、四條畷小学校前にある、163号線を南北へくぐる歩行者トンネルの舗装がタイルで、雨が降ると滑って転倒者が続出していた件。教育委員会から浪速国道事務所に掛け合って頂き、タイルの上からざらざらした透明の滑り止め塗装を施工して頂きました。東小が廃校になり、来春からは多くの児童が通う道です。お蔭様で安全になりました。

②江瀬美町の市道。サクラクレパス寮の西側の傷みが酷く、大型車が通ると近隣の家が揺れるほど。市に依頼し、大きくえぐれた所を改修して頂き、歩道の継ぎ目には継ぎ目を埋める素材を流し込んで頂きました。ご近所の方に喜んで頂きました。

③楠公の王将の踏み切り近く、かつてあった放置自転車禁止区域を示す路面標識が古くなって擦り切れて、雨が降るとツルツルになって危険な件。建設課に見て頂き、上からアスファルトを薄く塗って頂きました。これで大丈夫です。

これからも皆様方のご要望に応えるべく、特に危険な道路状況改善に取り組んで参ります。建設課・教育委員会様、有難うございました。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top