今年1月末に亡くなりました父親の納骨を済ませました。葛城山系から金剛山が一望できる墓地です。

今年1月末に父親が91歳で亡くなりました。親戚以外のどなたにもお知らせをしませんでした。兄弟も友人も皆鬼籍に入っていましたので、葬儀はほんの身内だけで行いました。父親は3男ですので、早くから、母親の実家の菩提寺にある霊園を用意しておりました。葛城山系から金剛山まで一望できます。この山の向こうに夕日は沈んでいきます。宗教的な信仰心を持たない人でしたが、夕日に向かって「今日も一日、無事に過ごせました」と感謝の言葉を言っていたのを思い出します。墓所のほん近くには日本武尊白鳥陵があります。父も今は白鳥のように空を飛んでいるのかもしれませんね。