元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

原チャリ議員奮走記 北海道三日目  豊富町の兜沼~宗谷岬~オホーツク海岸~ウスタイベ千畳岩~佐呂間湖~北見市

今年8月初旬に敢行した北海道原チャリツアーの三日目。まだ明けやらぬ兜沼キャンプ場は細かい雨が降っていた。寒い! 稚内の入り口を過ぎて走ると宗谷岬が見えてきた。間宮林蔵は宗谷岬の先端から樺太へ渡ったのではなく、岬手前3キロほどの浜から出航したと言う。宗谷岬は強い風が吹いていた。前回来たときは快晴で、樺太がよく見えて、海岸の建物まではっきり見えたが、この日は厚い雲に閉ざされていた。岬の直ぐ近くでエゾ鹿に遭遇。平然と歩く姿に感動。

宗谷岬を東に出るとオホーツク海が広がる。ここから紋別を越えて佐呂間湖まで、200キロ以上、本当に単調な海岸沿いの道だ。本当に単調なんだな、これが。時折雨が振ったりやんだりの中をただただ走る。途中、言い訳程度に現れたのが、ウスタイベの千畳岩だ。ほんの小さな岬の先に安山岩が海岸に露呈している。

ようやく日暮れまじかのサロマ湖畔に到着。40年ほど前に来た時と同じ風景が広がっていた。そこから宿泊地の北見市へ、とっぷり暮れた道をひたすら走った。素泊まり3500円の安宿で冷え切った体を休めたら天国のようだった。

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top