元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

台風20号接近。室戸台風を想起させるコースと勢力。強烈な風にご用心。

台風20号が室戸岬をめざして北上している。中心付近の気圧が950ヘクトパスカル。最大瞬間風速は45メートル以上と予測されている。さて、今から57年前の昭和36年9月16日、第2室戸台風が襲ってきた。僕は小学校の1年生。父親は新築したばかりの家が飛ばされないように、必死になって窓と言う窓を板で塞ぎクギ付けしていた。最接近の午前9時から10時頃には僕と妹は玄関の戸が猛烈な風で突き破られないように必死で抑えていたが、強い風の息で玄関の扉が何度も大きくしなって、恐ろしかったことを思い出した。そのときの大阪での最低気圧は937ヘクトパスカル〔当時はミリバールと言った〕、最大風速は室戸岬で66.7m/sを記録したあと風速計が振り切れて壊れてしまったので、もっと凄い風が吹いたのだろう。

室戸岬に台風が来ると、東側の大阪平野は強風の渦と台風自身のスピードとが重なって、猛烈な風が吹くのだ。もう長い間、台風らしい台風がうちのあたりには来ていないので、どうぞ皆さん、くれぐれも油断めさるな。飛びそうなものは今のうちに家の中へ入れるか、強く縛り付けること。雨戸は絶対に閉めること。対策に努めて下さい。また、夜になって、強風雨下での避難は大変危険です。四條畷市のホームページでは午後0時27分現在、避難所をどうするのかなど、この台風に対する備えの記事が出ていませんが、たびたびチェックして頂きますようお願いします。

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top