元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

「悪魔の思想」〔谷沢永一著〕を購入しました。「こんな日本に誰がした」という副題がついていて、反日日本人思想家達のデマゴーグを木っ端微塵に論破した痛快書!

今日も午前中は街頭活動。カーブミラー・下水・介護施設などの市民相談を頂きましたので、午後から関係先へ陳情に行く予定です。

さて、昨日夕方、いつもの大阪駅前第3ビル地下の古書店街へ行きました。心が落ち着く場所です。何気なく書棚を見て歩いていますと、何と、以前から是非手に入れたいと思っていた関西大学名誉教授の谷沢永一氏が執筆された「悪魔の思想」が見つかり早速購入しました。この本の一部が産経新聞の連載に引用されていて大変共感できたことから、欲しいと思っていた本でした。明治維新以降の日本の近代を「泥棒根性」とののしり、第二次世界大戦の主犯は日本であるという売国奴史観を撒き散らかした東大教授で戦後言論界の大ボスであった大内兵衛、「ソ連は全て善・日本は全て悪」というデマゴーグを振りまき日本国民の自尊心を破壊し尽そうとした鶴見俊輔に始まり、自分を本来のインテリとして捉え一般国民を蔑んだ歪んだ民主主義の主導者であった丸山眞男、他にも、日本はソ連の従属国になるべきだとの論陣を張った竹内好、教条主義のマルキシズムで戦後のマスコミを左傾化させた向坂逸郎、日本をとことん憎んだ売国奴=大江健三郎、いわゆる「進歩的文化人」として出版会で近代日本を全否定した大塚久雄、などなど、12人の反日日本人思想家について冷静にその思想を論破していて、あっと言う間に読破しました。

折々、内容をご紹介して行きたいと思います。お楽しみに!

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top