春の足音が近づく暖かい街頭活動。

日ごとに暖かくなり、梅の花も咲き誇るようになって来ました。春を呼ぶ関西の風物詩である、いかなご漁も解禁され、いよいよ明日からは弥生3月です。ほぼほぼ毎日のように街頭活動をして市民皆様方との対話を続けていますが、今年の冬は厳しかったなあ。耳がちぎれそうに思える日も沢山ありました。今日はコートも脱いでセーターにマフラーで頑張っています。1時間で3件の市民相談を頂きました。最近は事務所を訪れて下さる一般市民の皆様も増えて来ました。「誰より身近に、あなたと共に!」をモットーにして、愛され必要とされる議員として活動して参ります。決して「国民みな保険」などとは言いませんのでご安心下さい。 笑