元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今夜も街頭活動。寒さなんて吹っ飛ばせ! 今日買った本「言葉で読み解く日本の歴史と庶民のくらし=〔茶柱が立った〕と聞いて、江戸のだんなは腰を抜かす」、実に面白い

今夜も先ほどまで街頭活動をしていました。意外と午前中の方が寒く感じました。慣れてきたのか? 皆様のご声援が何よりも暖かく有難かったです。さて、お昼に書店にふらっと行ってみたら、「言葉で読み解く日本の歴史と庶民のくらし=〔茶柱が立った〕と聞いて、江戸のだんなは腰を抜かす」と言う本が目に付きましたので購入しました。著者は雑学者〔こういう呼称があるんだっ!〕の古川愛哲という人。例えば、朝礼の語源は、朝廷=天子が政治を執る所で、文字通り「朝に政務を執った」ことによるとのこと。位階を持つものは必ず寅の刻〔午前3時から5時〕の間に朝廷の南門に整列して待ち、日の出を待って、朝日が顔を出すと一斉に門をくぐって庭に入った。そして身を折ってひざまずき礼をして、32回拍手する。今は2礼2拍手1礼だが、昔の貴族は大変だったのですね。だから朝の礼=朝礼となったそうな。茶柱のところまではまだ読んでいませんが、おもしろかったらまたご紹介します。楽しい1冊です。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top