元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

地元紙に僕の活動が掲載されました。

今月1日発行の地元紙=河北新聞に、僕が南中一時休校に伴う保護者負担に反対して成果を出したとする報道が掲載されました。これは、南中で活断層調査をする期間中は生徒に四條畷中へ通って頂くにあたり、当然、通学服や体操着などのデザインが違います。教育委員会は当初、南中の制服の継続使用は認めないとして新たに畷中の様式の服装を購入する、費用は一部負担を保護者に求める、という極めて理不尽で乱暴な方針を示していました。そこで僕は、一時休校による畷中への転籍には生徒・保護者には一切の瑕疵のない、行政の一方的な決定によるものだから、絶対に保護者負担は認められない、もしその方針を強行するなら地域住民・保護者の皆さんと共に市役所前に座り込んでハンストを決行すると市幹部に通告しました。また、制服は兄弟や近所の卒業生のお下がりを使うことが多々あるがそれもできないこと、また、南中は廃校では無い為に南中の制服に愛着を持つ生徒の為に南中の制服をそのまま着用許可せよとも申し入れました。結局それらの要求が完全に認められたわけですが、当然のことだと思います。これからも地域住民の不利益になるようなことには体を張って戦います。なお、今回の記事の中で、バス通学は不可能になった旨の記載がありますが、これは南中へ登校してそこからスクールバスで全員が畷中へ登下校するという案〔僕や東市長の提案〕が不採用になったということで、近鉄バスを使ったバス通学は極限まで公費負担で実施します。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top