元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

困った市民相談。2題

毎日のように市民相談を受けていると、時には大変困ることがある。最近の2例をご紹介しよう。

事務所に無言で入ってきたお婆さん。いきなり、市役所の職員に障害者手帳の中のページを破り捨てられたけど、そんなことが許されるんですか? 一体どう言うことですかと聞くと、過去によその街で住んでいたときの記録が破られている等々しばらく同じことの繰り返しがあり、突如、ある宗教団体の人たちに監視されていて個人情報が筒抜けになり、自分が行く病院にまで先回りされてしまう。と言っていたかと思うと、私は30年前に四條畷に引っ越してきたが、その時からシルバー人材に登録して働いてきた、と言う。奥さん、今何歳ですか?と聞いたら77歳だとの返事。え?? 30年前というと47歳ですけど、その歳でシルバーに登録できたんですか?と聞き返したら、また、30年前に・・・と同じ話。40分以上この調子で、疲れきってしまった。どないさせて貰ったらよろしいか?と言うと、今から病院へ行くから又くるわ、と出て行ってしまった。吉本なら全員コケるシーンか。

次の日、市場で街頭活動をしていて、何かご相談はありませんか?と声をかけていたら、若い男性が寄ってきて、僕は○○と言う宗教を信仰してるんですけど、両親が入信してくれませんねん、何とか入信するようにできませんか? 僕は絶句した。想像を絶する相談だ。答えようがない。ムム  済んませんけど、僕ではどうしたらエエかわかりませんわ、と言うと、親を説得してくれときたもんだ。信仰とか心の内側のことはご遠慮させてもらってますねんと、かわすしか無い。彼はひとしきりその宗教の話をして去って行った。疲れきった30分だった。

前には何度か、突然入ってきた人が、お金貸してくれ、というのもあった。人それぞれ悩みは尽きないものだが、予防線も張れないし、どうしたもんじゃろうかのう・・・

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top