元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今日の市民相談 危険な空き家問題

今日も栄通りで街宣していると、初老の女性が話しかけてこられた。自宅は3軒長屋だがそれぞれが自己所有だ。その内の一軒は所有者が賃貸に出していたものだが、今は住む人も無い。先日、家裏の掃除をしようとして見ると、その空き家の屋根が腐って落ちて来ているとのこと。家主はどこの人かもわからない、どうしたら良いか?と言うお尋ねだ。市に調査して貰って状況によっては家主に連絡を取って改善するよう指導して貰いますと返事した。

今、空き家が社会問題になっている。四條畷市でも昭和30年代に建った長屋を中心とした空き家が非常に多い。委員会でも取り上げたが、放置しておくと老朽化が進み危険家屋になって行くばかりか、隙間ができて不審者が侵入したり放火の恐れもある。

人が住んでいる土地建物では本来の固定資産税が6分のに1に減額されているが、これらの空き家もそのままの課税状況だろう。ここは、これらの問題を解決する為に、市内全ての空き家で6分の1課税適用を廃止し、売却や建て替え促進を強力に進めなければならない。建て替えが促進されると、新築時に中心後退で道路を広げる義務があるために、将来的には今のような消防車も入れないような隘路が無くなって防災の為にも役立つ。それにしても我が市には建築指導課が無い。市長の強いリーダーシップを求めるところである。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top