元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

予算決算常任委員会

今日は3月議会の予算決算常任委員会2日目。歳出の総務費・民生費・衛生費について審査した。僕は、前市長のときに引き下げられていた市長・副市長交通費の引き上げを求めた。田中市長時代には年額50万円だったのを4年前に40万円に引き下げていたが、このとき僕は、こんなことをする人は市長の仕事が何であるか分かっていない人だと思った。市長はトップセールスマンである。四條畷市の為になる予算要望をはじめ、各関係機関への陳情や人脈を生かした有効な情報収集や協力依頼など、縦横無尽に活躍してもらわなければならない。お隣の寝屋川市では90万円を越えるし、北河内で四條畷市は最低だ。こんなんでは月に一度も東京へも行けない。あずま市長は外務省出身で、中央官庁とのルートをお持ちだし、また野村総研におられたことから、政財界に多くの知己がおられる。是非そのネットワークを四條畷市民の為に生かして欲しい。僕は次の補正予算でせめて田中市長時代への復額を求めた。

それ以外では、自殺防止対策の強化、在宅介護支援の拡充、生活保護の不正受給対策の強化、空き家対策の強化=特に住居地と言うことで6分の1に減額している固定資産税の全額徴収を強化して空き家の建て替え促進を後押しする施策の推進を求めた。最後に身近な問題として、四條畷神社参道に出される生活ゴミについて改善を求めた。特に参道を上り詰めた所はいつも歩道を埋め尽くすゴミが出されて、四條畷市の顔とも言うべき場所が誠にもって見苦しいから、近隣地にゴミを入れる籠を設置するよう求めた。このときは、現場の写真を特大のパネルにして委員会室身持ち込み、皆さんに見て頂いた。下の写真だ。

明日は、農林水産費・商工費・土木費・消防費・教育費・災害復旧費・公債費・予備費についての審査を行い、一巡後は改めて全款について補足審査をした後に採決となる。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top