元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

四條畷市議会 あずま市長の心こもった所信表明演説。

今日10時から第1回定例会が招集され、あずま市長が初めて本会議場に立たれた。早朝より傍聴券を求める市民が列をなし、入りきれない人には委員会室で音声傍聴で我慢して頂くほどの大盛況だった。NHkを始め、たくさんの報道陣も駆けつけ、職員の間からは、良い話で報道陣が本会議場で取材するのは初めてではないかとの声が聞かれた。

会期決定に引き続いて、あずま市長の就任後初めてとなる所信表明演説が行なわれた。去年までは、役人の書いた、美辞麗句がてんこ盛りで聞いてても恥ずかしくなるような空虚な原稿を市長が棒読みするので、聞かされる方も苦行であったが〔ほんまに聞き苦しかった〕、今回の原稿はあずま市長自らが草稿を練り、その思いが存分にこもった素晴らしいものであった。本当に市長が変わってよかったなぁと実感した瞬間でもあった。

今日の所信表明演説に対する議員の代表質問は3月7日〔火〕の午前10時から行なわれる。僕の出番は昼からとなる予定だ。縦割り行政を打破する為に新たに設置された「調整監」の役割と権能、市民から非難轟々の総合公園整備についての考え、強硬な教育委員会に対処して、南中存続を明確に示す必要を求めるなどの質疑を行なうことになる。

写真は今日のお昼のNHkニュースから引用させて頂いた。

また、所信表明演説の内容は、このあとのブログに全文掲載する。

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top