元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

大川市議のテレビ発言で、市民から怒りの声・声・声!

今日も街頭活動をしていると、何人かの女性から、テレビ番組での大川市議の発言に対する猛烈な反発の声を聞いた。

24日の午後5時から朝日放送が放送した、四條畷市の新市長あずま修平さんを取り上げた番組中のインタビューに答えて大川市議は、

〔市長は〕社会的経験もわずかだと 政治的な経験もわずかだと あわせて人生経験もまだわずかだと まだまだ勉強が必要やなと言うことを感じましたね

と発言していて、さも未熟な者に任せられるかいな、との口ぶりだった。

確かにあずまさんには、4年前には反土井候補の選対本部長として厳しい土井候補批判に明け暮れたのに、土井市長が誕生して1年も経ったら土井与党として奔走した「政治的経験」も無い。

僕等のように手垢の付いた「人生経験」も無い。多数の民意を受けた小池知事に対する自民党都議会議員の言動がブーメランとなって夏の都議選で首を飛ばされる議員が沢山出そうな状況と言う、目の前に大変良い見本があるのにそれも見えないとは、どんな「社社会的経験」を踏んできたと仰るのか。

つまり、市民は、大川氏が言うようなコテコテの経験が無いからこそ新市長を誕生させたのだろう。前政権で強行されようとした市民不在の膨大な公共事業計画・借金計画・教育環境破壊計画の見直しを望んだのだ。そしてそれに加担してきた馴れ合いの議会に対しても猛烈な批判の声が上がっているのだ。だから、この番組を見た多くの人が怒るのも当たり前だ。

ある女性の肉声「あんたにだけは言われとうないわ」って言いたいわっ!

まだまだ勉強が必要なのはどっちでっしゃろか?

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top