元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

南中学校の体育祭。絶対に廃校してはならないと改めて心に刻んだ。闘うぞ!

本当に清々しい秋晴れのもと、僕の住む地域の中学校である四條畷市立南中学校の運動会が開催された。今の市の計画では1年半後に廃校になるという。僕の事務所付近からだと、女子なら重い荷物を抱えて1時間近くも歩いて通学しなければならない。土井市長は、それが「より良い教育環境の整備」になると強弁するが、僻地ではあるまいに、大阪中心部から20分程で来られる四條畷だが、誰がそんなところで子育てをするものか。しかも義務教育は一定の平等が大原則である。ある生徒は徒歩1分。別の生徒は1時間というのが果たして正しい義務教育と言えるのか。それを言うと、昔はみんな遠いとこを歩いて通った、と反論する人がいるが、時代錯誤のノー天気だ。しかも使える学校を潰して何十億円も掛けて新小学校を建設する、それらを含めて20年間で190億円も市民に負担を押し付けるなぞ、おおよそ市民の理解を得られるものではない。我々の提唱する、しかも国が強く推奨する長寿命化で対処すれば今の学校を残したままでも100億円も市民負担が減るのだ。そう言った声には一切耳を傾けようとしないとしか見えない今の市長は、大様の耳の寓話をご存知だろう。それならば潔く速やかに退陣するべきだ。今日も開会式に来ておられたが、どのような思いで来賓席に座っておられたのか、聞いてみたい。僕は元気な生徒達の姿を見ていて、心が痛んで仕方なかった。

img_20161007_090634

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top