元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

原チャリ議員 奮走記 バックナンバー1

先日の原チャリツアー〔岐阜から九頭竜湖〕の反響が大きかったので、昨年の秋に敢行した2泊3日の原チャリツアーをご紹介します。僕のモットーは、ただただ走る。30キロ台で延々と走ることです。無心になって風を体一杯に感じて走る、いわば「走りオタク」ってとこでしょうか。

1日目。早朝に四條畷市を出発~163号線~亀山~関が原~土岐~中津川~桟〔かけはし〕温泉〔泊〕 寝覚ノ床から5キロ、木曽川上流の一軒宿です。この日は、ただただ走っただけで、立ち寄り見学も一切無し。夜の9時頃到着。途中のスーパーで食料を買って持ち込み。朝風呂が最高でした。最短距離なら亀山から名古屋を抜けるのですが、都会を走るのも面白くないので遠回り。

2日目。日の出に朝風呂。すぐに出発。木祖村~野麦街道~奈川~高ソメキャンプ場〔ここへは子どもを連れて過去3度来ています。素晴らしいところ〕~白骨温泉~安房峠。今は安房トンネルができていますが、原チャは旧道しか走れません。昔は交通の難所で、車の離合で難儀した記憶があります。安房峠は標高1790メートル。愛車のホンダ・ツーサイクルはすいすい登っていきました。平湯~新穂高ロープウエー~神岡町「宙ドーム」スカイドームと読み、重力波を世界で始めて検出したスーパーカミオカンデの装置模型が展示されていました。~越中八尾~五箇山〔泊〕 途中に道に迷い、とんでもない山の中に入ってしまいました。ガソリンは乏しくなる、心細い。山中の集落でまさかのガソリンスタンド。午後8時営業終了にぎりぎりセイフ。宿には9時半頃に到着。体が冷え切って長湯しましたが、湯上りの発泡酒は最高でした。

3日目。日の出過ぎに宿を出発~五箇山・相倉集落〔ここへは大学時代にゼミ旅行で来て、一番大きな合掌つくりの民宿=庄七さんに泊まり、以後も何度も来ています。〕コスモスの咲く中で、村人が総出で蕎麦の収穫をしておられました。~南砺市~金沢~9号線を一路、敦賀~湖西~大原~北大路~向日町~高槻~四條畷市。深夜前に帰宅。

家に帰って風呂上り、発泡酒を飲みながら地図を見て、走って来たコースを見ていると、もう、走りたくなって来ました。今回のツーリングでは、紅葉が一番の目の保養でした。心の洗濯には原チャリツアーが一番です。

かけはし温泉1 かけはし温泉2 かけはし温泉・朝風呂入浴中 素晴らしい効紅葉 木曽川2 高ソメキャンプ場 安房峠から上高地を望む

新穂高ロープウエー1 新穂高ロープウエー2 神岡町・宙(スカイ)ドーム 重力波観測装置1 重力波観測装置2 五箇山・宿泊先

国重文・村上家と、愛車〔ホンダ・ツーサイクル50cc〕  相倉集落 民宿・庄七 コスモスと合掌造り 蕎麦の収穫風景

砺波平野

地図

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top