元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

ポケモンの原型 カプセル怪獣

ポケモンGOがえらいことになっている。昨日も楠公商店街で若者達が大騒ぎしていた。さてポケモンはカプセルの中に入るが、その原型はウルトラセブンのカプセル怪獣だということを随分以前に柳田理科雄さんの空想科学読本で読んだ。地球防衛軍〔何故か日本にあって日本人ばっかり〕の隊員ロボシ・ダンがピンチに陥ったときにカプセルを取り出して投げつけると現れる巨大怪獣。敵と戦うが、揃いも揃って弱すぎた。ミクラスは本当に弱すぎる。最後は角をへし折られて倒されてカプセルに回収。ウインダムも頭部が弱点で、頭を円盤に攻撃されて爆死。なのに何故かその後も登場するも、口から泡を吹いて倒されるなど、めちゃめちゃ弱い。アギラに至っては殆ど記憶に無い。

それにしてもこんなに弱い怪獣を出現させて、モロボシ・ダンは何をやっていたのだろうか。何の役にも立たないんだから、四條畷市の教育環境整備に係るコンサルみたいなものだ。

それに、ミクラスは1グラムが2万トンに膨張するが、ウインダムやアギラは0グラムから1~2万トン超えまで成長するという。ゼロの物質がどうして体積や重量を増やせるのか、長い間の疑問だったが、以前に東大の佐藤教授の超ヒモ理論を読んで少しは分かった気がした。質量ゼロの無の空間にひずみが出来、そこからエネルギーが生まれ質量が産まれると。円谷プロは凄い。佐藤教授より遥かに早く超ヒモ理論を子供達に教えていたとは! と言うことは、モロボシ・ダンは無の空間を入れたカプセルを持ち歩いていることになる。これは???

ポケモンGOでは、色んな事故が起こっているらしい。自動車を運転しながらゲームをしているバカもいると聞く。これはもう既にインシデントだ。ゲーム開発者やスマホメーカーに、アクシデントに結びつかない対策を強く望むものである。

ミクラス ウンダム (1) アギラ

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top