元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

居た堪れない委員会

昨日の公共施設等総合管理計画策定に係る特別委員会。或る議員が地図情報システムを活用するのかと聞いたのには驚いた。水星と土星ほども違うことがわかっていない。この人は前に公園に健康遊具を設置したいという一般質問の時に、その関係業者を傍聴席に呼んだ人だ。答弁した役人もさぞ困っただろう。この総合管理計画策定はまさにルーティン業務であって政策判断が入り込む余地は無いと言って間違いない。言わば公共建築物・インフラの棚卸しをしっかりして下さいという国の指針に基づくもので、数値化のための計算式やロードマップも端から決められている。だから政策を審議する委員会には本来なじまない案件だと思う。

議会質問では時々とんでもないことを訊く人がいる。そういうのは「議会質問」ではない。僕はいつも言う。議員は専門家ではないのだから知らないことは恥ではない。知らないことを知らないままでいることが恥なのだ。わからないことは前もって役人なりに教えてもらえばよい。そして物事を把握した上で、本会議なり委員会にて所感を述べれば良いし、しっかり勉強しておけば役人も納得する質問・提案ができるのだ。それを肝に銘じて、努々研鑽を怠るまい。

モリモリ

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top