儚い蛍の光

再度、南野6丁目の蛍を見に行きました。手のひらに乗った蛍の光、儚い人生の象徴みたいに淡くか弱く脈動していました。

DSCF3584 DSCF3585