ホームページ記事1300回を達成

昨日、僕のホームページで火星最接近関連の記事を書きましたが、初当選直後から始めて1300回目の記事となりました。単に活動報告ではなく、できるだけ日々の行動に関連したコラム作成を心がけてきました。どうしても500文字~1000文字前後になってしまうことが多いので、ツイッターにも連動していますが、タイトルか写真だけの反映になってしまっているようです。面白いのは、アクセスして頂いた経路が日々大きく変動することです。フェイスブック経由が少ないのは写真の無い記事。恐らくはフェイスブックユーザーは写真と短いコメントを走り読みするのが殆どですから、僕の記事は不向きなのでしょうね。

政治関連はもとより、自然科学や文学文芸、歴史などを中心に書くよう心がけてきました。これらをお読み下さった人々の中で、項目に関心をお持ちいただいて関連書籍を購入したケースもあると聴いています。浅学菲才の輩ではございますが、これからもこつこつ書いて行くつもりです。ガラが悪くて攻撃的だとの非難も頂戴しておりますが、政道正しければ民自ずから礼賛す。その過ち多ければ諫言の高士自ずと出、の心意気で、弱い民こそを慈しみ尊重する政治が行われ、一方で常に知識の吸収を怠らず、それを楽しみとして智慧を育て、他人をいたわる豊かな心を育てる人が一人でも増えることを心から望んでいます。

今後とも御愛読のほど宜しくお願い申し上げます。

モリモリ