元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今日も街頭で署名集め

今日は気温もぐんぐん上がり、長袖ではちょっときついと感じる陽気だ。朝から昼間まで栄通り商店街で、無駄使いをやめさせる為の、公共物長寿命化検討義務付け条例案への賛成署名集めを一人で行なっていたら、次々とご署名頂き、皆様の感心の高さを改めて実感した。あっというまに用意していた署名用紙が一杯になった。180億円以上の借金といえば、世帯平均で75万以上となり、20年間で返済するとしたら市民負担は各世帯平均毎月3100円以上となる。これが20年間! 何故、経費を軽減できる他の方法を検討しようともしないのか? また議会は何故に行政の提案を鵜呑みにして平然としているのか? 南中が土砂災害危険地域に入るというが、土木の専門家に試算して頂いたところ、道路面より1メーター高くなるように山側に擁壁を造っても、費用は数千万円で済むそうだ。それを理由に30億円もかけて新築する必要があると言い募る議員の見識を疑う。僕も土木建築には不案内だ。だから専門家の意見を聞く。その努力は議員たるもの絶対必要だろう。知らないことを聞き、分からないことを教えて貰う。もしその努力をせずして市民生活に重大な影響を及ぼす政策決定を行なうような議員は必要ないし、そのような議会は必要ないと思う。昨今、地方議会不要論が喧しいが、最近本当にそう思うようになってきた。今回の住民直接請求にからんでも、こういうのは無視するのが一番効くんや、と言い放った人がいるそうだ。 ここには居ないだろうが、もし、駅でペコペコしながら腹の中で住民をあざ笑うような議員がいるとすれば世も末だ。そんなのに限って沢山の票を取る、なんてのも世の常だと諦めて散り行く櫻を見ながら悔し酒でも飲んでみるか。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top