元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

北朝鮮関係2題

参議院議員の山本太郎が、参議院本会議場で行なわれた北朝鮮の水爆(自称)実験に対する抗議決議を棄権した。彼はブログでその言い訳をしているが、北朝鮮に融和策をとってきたことが今日の暴走を招いたというのが歴史の証明である。拉致被害者のことも書いているが、家族会の人たちからも山本の行動を強く非難する声が出ている。結局、これは彼一流のパフォーマンスであって、人の心に対する配慮さえできない人だと思う。先の安全保障関連法案の投票でも、安倍首相に向って焼香のパフォーマンスをするなど、やっぱり芸人に戻られるのが良いと思う。〔また、このような人を、生き残りの為に仲間に引き込んだ小沢一郎の定見のなさは目を覆うものである〕

次に、民主党参議院議員の緒方林太郎議員が、拉致被害者家族会を脱退した蓮池透さんの著書を引き合いに出して、安倍首相に拉致問題を出世の道具にした、だの、一時帰国した蓮池薫さんたちを本当は日本国内にとどめようとしなかった、など、一方的に糾弾した。この蓮池透さんの本は家族会からもその内容に対して大きな非難が出ていると新聞でも報道されている。果たして緒方氏は本の内容について詳細な調査を行なった上で質問したのだろうか。これでは、「あんた一体どこの国の議員なのさ」、と宇崎竜童の「港のヨーコ」風に聞きたくなる。

だいたい、民主党などの議員には信じられない人たちがいる。時の盧泰愚大統領に対して北朝鮮の工作員であった辛光洙〔大阪の原さんを拉致した実行犯と警察庁が国際手配、その後、曽我ひとみさんの証言で横田めぐみさんの拉致犯主犯であることも判明〕などの在日政治犯の釈放を求めたことは知る人も多いのに、当のご本人達は頬かむりなのか。

その要望書に署名したのは、土井たか子・菅直人・田 英夫・渕上貞雄・江田五月・千葉景子など、当時の野党133名である。今も民主党で活躍している人が多い。

民主党は緒方議員のようなことを続けていると、ますます国民から見放されるだけだろう。いちゃもん付けのパフォーマンスに惑わされるような愚かな国民ではない。

〔最後に。あれもやりました・これもやりましたと、自慢話に終始する愚かな政治家も身近にいるが、パフォーマンスは剥げるのも早いですよ〕

_87151136_87142843[1]

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top