元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

立木観音

今日も栄通りで街頭活動を行いました。先週はガラガラでしたが今日はそこそこのお客様が戻ってきておられます。安売りチラシの効果が出ているようです。今日も多くの人とお話をさせて頂きましたが、印象的だったのが或る高齢の女性。「橋下さん、このごろおかしいで。あんなに他人のことを口汚くののしるのは聞いててええ気分がせえへんわ。応援してたけど、もうあかんわ」というお話でした。どうも今回の政党助成金をめぐる分裂騒動が印象を悪くしているようでした。ある女性も「なんで仲良くでけへんねやろねェ。この頃の橋下さん、顔つきがきつうならはったねェ」と。今までは圧倒的に橋下さんを支持する声が多かったのですが、何かしら変化が起きてきているような気がしました。

さて閑話休題。

先日、大津の立木観音へお参りしてきました。さてさて観音信仰は凄まじいものがあって、西国33ヶ所の観音霊場も2週しましたが、殆どの寺が山の上。しかも、どのようにして建築資材を運び上げたのか不思議なくらい高い山の上にあることが多いのですが、ここ立木観音も凄い山の上です。大津から瀬田川に沿って南下、南郷洗堰を過ぎて川沿いに進みますと立木観音の駐車場が国道422号線沿いにあります。そこから何と800段を超える石段、それも大概急な登りです。途中何度も休憩しながらようやく本堂に到着。

弘法大師が諸国行脚の途中に、この場所で白い鹿から霊験を得られた場所で、その後に高野山をお開きになった事に因み、ここ立木観音を元高野山と言います。其の時が大師42歳の厄年であったために、厄払いの観音様として全国から参拝者が絶えません。柳田國男さんの著書に詳しいですが、空海という巨人が民衆から慕われ多くの奇蹟を起こされたことは今の時代に生きる我々にとっても心の支えとして大変ありがたいものであり、また、人から尊重されるような良き生き方をせよとの大師の肉声が今も聞こえてくるような気がします。空海が他人を口汚く罵ったということは寡聞にして知りません。本当の指導者は他人を罵るような浅はかなことはしなものです。

2015-10-04 15.06.09 2015-10-04 15.06.24 2015-10-04 15.06.59 2015-10-04 15.08.51 2015-10-04 15.18.05 2015-10-04 15.24.42 2015-10-04 15.27.27 2015-10-04 15.30.25 2015-10-04 15.33.01 2015-10-04 15.39.37

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top