元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

自分へのご褒美。金沢一人旅。

untitled年末年始が超多忙でしたので、1月の29日から二泊三日の一人旅で金沢方面へ行って来ました。鈍行の旅を楽しもうと、9時57分の電車で四条畷駅から木津へ。ところが途中、線路の異常で停まってしまい思わぬ時間がかかり、木津で乗り継ぐ電車は出た後。さらに木津から京都へ向かう電車も城陽で遮断機事故で停まってしまう始末。京都からの湖西線はすでに乗り継ぎが最悪状態でしたので長浜行きの快速を選択。長浜へ着いたらもう2時を回っていました。長浜からは鈍行を諦め、特急のしらさぎで福井へ。福井からまた鈍行で加賀温泉駅まで。到着は4時45分頃。バスで片山津温泉に着き、ホテル古賀の井へ、やっとの思いでチェックインしました。もうくたくた。片山津、人気もほとんどなく寂しいかぎりです。温泉はさすがに泉質も良く、たっぷりと堪能しました。部屋の窓からは雪景色の向こうに寒々とした湖がひろがり、旅情満点でした。

翌日はまたまた鈍行で金沢へ。予約していた香林坊のホテルに荷物を預け、北陸鉄道の鶴来線で加賀一宮をめざします。このローカル鉄道は良かったなァ。雪原の中を走る一本の線路。「これぞ旅!」と車窓の景色にうっとりです。昔の国鉄のCM、ディスカバー・ジャパンや旅番組の先駆「遠くへ行きたい」を思い出しながらガタンゴトンに身を任せているのは至福のひと時でした。鶴来から先は廃線になっていましたのでタクシーで加賀一宮へ。縁結びの神様とやらで、若い女性のグループが数組、楽しそうにお参りしていました。神社から帰りはひたすら歩いて鶴来駅まで。金沢市内に戻ってから武家屋敷の町並みを散策しました。

ホテルで一風呂浴びてから、金沢の台所と言われる「近江町市場」へ。もう夕方で店じまいの支度をしている店もたくさんありましたが、魚屋さんでは蟹を安くするからと呼び込みがすごい。ふらっと飛び込んだすし屋さんで、寒ぶりをはじめとした地場産の魚に舌鼓。ビールはプレミアムモルツ、ビひゃーっ! あとは歩きすぎて腰が痛くなっていたので駅ビルの手もみんでマッサージ。寛ぎの夜でした。

翌朝は特急と湖西線の快速を乗り継いで帰りました。久々の一人旅。また行きたくなってきたなァ。

 

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top