元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

iPadを利用した社会科授業=四條畷南小学校

今日の午後1時55分から南小学校でiPadを利用した社会科の授業が行なわれたので参観に行った。NHKが提供する教育アプリを使って、NHKの天気予報が伝えられるまでの様子を調べて、情報を伝える放送局の工夫や努力について考えるという内容だ。

生徒は21名。iPadの数は7台だから3人で1台を利用して勉強することになる。良く工夫された教材であったし、先生も生徒の反応をしっかり見ながら授業を進められる姿は好ましかった。

授業が終って生徒さんに、楽しかった?と聞くと、楽しかったと笑顔が返ってきた。一人1台欲しいという生徒もいた。

そこで思う。家庭環境の違いにより、自宅に帰ってIT環境のある子どもと無い子ども。言うまでもなく基礎教育にとっては復習が最も大切だ。そして機材を使って復習〔これは今日使われた教材に限らない。民間の提供する教科書順守の教材をも含む〕できる環境に無い子ども達を、どうアシストして行くのかを考えた上で、今日の授業が行なわれたのだろうか。

今回の取り組みは大変貴重なものだと思うし、もっと進めて欲しいものである。ただ、経済格差による家庭環境の違いにより、より格差を生んでいくことにならないか。せめて放課後に学校に残って、機材を使って復習や、新しく生まれてきた興味を発展させてあげる環境造りが必要だろう。

嬉しそうな子供達の顔を見ながら、改めて経済格差から来る教育格差を根絶するために行政が果たさなければならない事柄の多さを痛感した授業だった。

 

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top