定数4減案が否決された場合、直ぐ様、住民直接請求運動を起 こします。

2015年4月6日

これまでの経過を辿りましょう。定数等を審議する特別委員会の設置に成功した私達は一歩もブレる事無く、4減の論陣を張りました。公明党は、小学校が7あるから×2で14、緊急避難所も14あるから2減。市民クラブは長畑さん以外は削減に消極的との情報。共産党は定数を増やしたいが現状維持を強硬に主張。情勢を分析すると7対8で私達は負けます。アンケートでは90%を超す人が4削さらには6減を求めています。世間の常識は議会の非常識。4減案が否決された場合、直ちに私は例え一人になっても住民直接請求運動を起こし4減又は議会解散請求運動を起こします。その時には是非皆様、力を貸して下さい。共に戦いましょう!!!