16日に本会議場で一般質問を行います。

2016年7月1日

2011121311040000.jpg

15日から一般質問が始まります。これは議員が市政に関することを自由に提案したり、行政の考え方を質すことの出来る大変重要な議員活動です。私の場合は、全て本市のポテンシャルを如何に高めるかをベースにした観点から、提案型に徹するよう心掛けています。そして市長与党として前向きな答弁を引き出すことで市民のお役に立てる政策の実現を勝ち取って行きたいと願っています。今回の一般質問では、地元業者の保護育成・町おこしの考え方・公有用地の売却・公立幼稚園の存続意義などを議論します。16日の11時頃からです(多少前後すると思います)。是非傍聴に来て下さい。