元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

8月15日

朝から母方・父方・嫁方の墓へお参り。一巡で5時間は掛かります。母の実家は奈良県御所市掖上(わきがみ)の古い農家です。江戸中期からある大きな藁屋根の家でしたが、昭和40年頃に市の重要文化財に指定されそうになりあわてて新築したのを覚えています。昔からこの家の大黒柱の下に小判を入れた甕が埋められているという言い伝えがあり、旧家を取り壊したときに調べると、既に何度も掘り返した跡があったとか。ご先祖にも面白い人が居たようです。村墓は池のほとりにあり、昨日は雉を見かけました。戦死された方々の墓にも手を合わせて来ました。父方は奈良県高市郡高取町、目の観音さんで有名な壷阪寺のある町です。植村家の城下町で、代々薬の卸や配置薬の元締めをしてきた商家です。城下には城代家老の植村家が健在ですが、何代か前のお婆さんはそこからうちへ嫁入りされて来たと聞いています。墓は葛城・二上山を臨むお寺にあります。嫁の実家の墓は生駒霊園です。お父さんは熊本県の御舟町出身。通潤橋で有名な所です。若いときに大阪に出て鶴見区に住んでいました。僕が家内と結婚する前の年に亡くなったときに生駒霊園に墓を置き、その後熊本の代々の墓から土を持ってきて生駒霊園に移しました。家内の母は奈良県河合町佐昧田出身ですが、僕達の結婚後2年目に亡くなり生駒霊園でご主人と一緒に眠っています。一日かけて先祖を忍ぶのが彼岸と盆暮れの恒例です。走っている途中に12時になりましたので車を止め、戦没者の皆様に黙祷を捧げました。ラジオから聞こえる甲子園球場の黙祷のサイレンを聞くたびに、昭和20年のこの日にタイムスリップしたような気持ちになります。世界の恒久平和をあらためて強く願う一瞬でもあります。僕の中学校のときの理科の先生は人間魚雷回天で出撃しましたが船体の故障で座礁し生還した人でした。決して侵略戦争ではなかったとおっしゃっていた姿が思い出されます。合掌。夜は岡山地区の盆踊りにお邪魔させて頂き、ビールを沢山頂きました。本当に賑やかでしかも情緒がある素晴らしい盆踊りです。今夜もお邪魔する予定です。今午前11時。これから街頭宣伝に出発します。暑さなんてぶっ飛ばせ!皆さん、お体大切にして下さいね。

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top