元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

風疹の流行に伴う緊急対策

風疹が大流行の兆しを見せています。風疹の免疫を持たない女性が妊娠中(特に妊娠初期)に風疹にかかると、胎児が先天性風疹症候群に罹患し、心臓病や白内障、聴力障害を持った子供が生まれる可能性が高まる危険性があります。現在32歳から50歳未満の女性は中学の時に予防接種をしていますが男性はしていません。また免疫のない女性が妊娠した場合には予防接種を受けることができません。そのため緊急対策として感染リスクの高い妊婦の夫を対象に、予防接種費用の一部を助成し風疹の発生・先天性風疹症候群の発生を予防する緊急措置が本市でも取られました。該当すると思われる方は是非早急に予防接種を受けてください。(ただし、既に風疹にかかったことが明らかな人、麻疹風疹混合ワクチンまたは風疹単独ワクチンを2回接種済みの人を除きます)

予防接種費用の助成期間は、本年5月20日から9月30日までです。

接種時の自己負担額は1000円となります。

麻疹風疹混合ワクチンの1回接種

実施医療機関の一覧表pdf → http://www.city.shijonawate.lg.jp/h130101/page/2013/0513/9449/01.pdf

接種を希望する医療機関に予約の上、接種日に①子(胎児)の母子健康手帳 ②健康保険証や運転免許証等ご自身の住所が確認できるものを医療機関の窓口でご提示下さい。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top