都市計画審議会が開催されました。

今日の都市計画審議会で、東部大阪都市計画道路の忍ヶ丘中津川線(大阪府決定案件)と、雁屋畑線(四條畷市決定案件)の計画変更について諮問があり、163号線以南の廃止と、東高野街道以東の廃止が承認されました。雁屋畑線は26年開通予定の外環状から旧・川本産業本社部分と、それから東へJRを越えて東高野街道までの計画は残ります。残りの部分については、私は速やかに計画実施をするべきと考えています。本市には東西道路が163号以外は脆弱ですし、楠公地区には防災面から見ても道路が必要です。しかし約40億円は掛ると試算されています。市民の声をよく聞いて、どうして行くのかを真剣に考える時期にあるのは間違いありません。