元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

街頭で行なう市民相談の重要性を再認識

今日も栄通りで街宣していましたら、一番に女性が来られて、この前はありがとうございましたと仰います。雨が降ったときに道路に水が溢れるとの相談でしたので市にお願いして排水の溝を切って頂いたのです。
次に声を掛けてこられたのが忍ヶ丘神社近くに住むという女性。防災無線から流れる正午の市歌や防犯の放送が無茶無茶うるさいので何とかして欲しいとのこと。
次には中年男性が、森本さん助けてよと仰います。ご自宅前の府道の歩道に段差があり躓いてこける、また向い側の側溝のグレーチングに車が乗り上げるたびにガシャンと大きな音がして夜中も眠れないというご相談です。すぐに現場へ行き写真を撮って建設課に参りました。すぐに現場を調査して浪速国道事務所に連絡しますとの返事を頂きました。
防災無線の関係は総務部長を尋ねて申し上げましたら、すぐに理事さんが防災無線を担当する危機管理の課長に連絡して下さっていて、そのあと別件で東別館へ行った時に、課長から声を欠けて頂き具体的な話を聞いて頂けました。これもすぐに現地調査しますとのことでした。
先日ゴミの収集の件で収集車に袋小路の奥まで入って来て貰われないかとの相談を受けていた女性がその次に来られました。この件は生活環境にご相談をかけていて、市と業者が現場で立ち会って相談して頂いた結果、電信柱などの関係で無理との返事を頂いた直後でしたの、事情を説明し納得して下さいました。結果はダメだったけど動いて下さって有難うございましたとお礼を言われ恐縮しました。お役に立てなかったにも関わらずです。
お昼前になり帰ろうとしていると高齢女性が来られ、雁屋畑線の植栽に延び放題がった草が綺麗になっていることへの感謝のお言葉を頂きました。あまりの状態に、私や山下議員、建設課の人たちで真夏に草刈をして、その後建設課の方で植栽を守る市民の里親制度を復活して頂いたお陰です。
それにつけても四條畷市の役所の対応は見事に迅速に行なわれます。これも田中前市長が仰っていた、この町は小さいから隅々まで目が届くんや、というイズムが役所職員さんに浸透しているからでしょう。本当に感謝申し上げます。
午後から事務所に来られた市民は、更なる議員定数削減と議員報酬の削減を要望されました。私は地方議員は有権者8000人で一人の議員が適性だと思います。そうしますと6人で良いのですが先ずは10人への削減を目指します。また報酬は現在5%削減していますが、以前の特別委員会では元に戻せと言う人もありました。私は年4回の定例会などの公務日数から考えて現在の報酬は高すぎると考えます。初当選した選挙での公約通リ、30%削減をめざします。そのようにお答えしますと、署名活動を手伝うから是非頑張って下さいと激励されました。11月から精力的に運動を始めます。
この記事を書いている最中に、顔見知りの市民が来られ、今日楠公商店街でバイクと自動車の事故があった、森本さん、いつものようにそこに立って交通安全を呼びかけて下さいと言って帰られました。
最近は男性の方からも、頑張ってるなァ、頑張りやっと声を掛けて下さり、握手を求められることが増えました。女性からは若乃花によう似てるなァと言われます。皆様が親しみを持って私の活動を見て頂いているんだなァと、益々ファイトが沸きます。
もうすぐ4時。街宣・市民対話に出発します。
改めて市役所の皆様、感謝申し上げます。

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top