社会保障と税の一体改革、3党合意に思う。

一昨日の衆議院本会議で社会保障と税の一体改革関連法案が与野党の賛成多数で可決されましたね。しかし、どこが一体改革か?!社会保障改革では殆ど何の道も示されず、増税だけが決定されたものだと断言できます。民主党は「政治主導」で「国民の生活が第一」の政治を断行すると言っていたのではないか。財務官僚言いなり?期待して投票した多くの国民に納得できる政治を行って頂きたい。もし四條畷市で、「市民税を5%上げます。使い道の中身はおまかせ下さい」と市長が言ったらどうなるでしょうか。舞台は参議院に移りますので、本当にしっかりとした議論をして、国民が増税に対して納得できる工程表を示して頂きたいと思います。それにしても、鳩山さん、訳わかりませんなぁ。小沢さんも、何故大震災以降に岩手に全く行かないのか不思議でしたが、先日の奥さんの手記で放射能が怖くて逃げたと報道され納得。橋下市長さん、ばっさりとお願いします。まともな国にして下さい。