元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

政治家の公約に思うー小沢新党設立に際しー

ニュースで小沢氏らの離党を知りました。政権交代した時のマニフェストに無い消費税増税に対して反対だということでしょうか。また、国民と約束した 多くの政策が反故にされてきたことに対する抗議でしょうか。私は思います。伸び続ける社会保障費に対応するためには増税もやむをえないことでしょう。

しか し、それこそ、国会を解散して今回の3党合意に対する国民の判断、信を問うことが必要ではないでしょうか。その意味から言えば、小沢氏の決断は評価すべき です。また、違憲状態である衆議院の選挙制度についても、最小の区割り変更や減員にとどめ、各党が考える選挙制度をしっかりと示して、あわせて国民の信を 問うことが重要です。

一方で小沢氏は一連の土地疑惑に対する説明責任を果たしていませんし、過去には増税論者であったことを考えると、単に「政局」づくり をしているのかとも考えてしまいます。

いずれにしても、早く衆議院を解散して、新しい政治勢力のもとで、きっちりとした税と社会保障の一体改革・選挙制度 改革・公務員改革・より一層の地方分権を含めた国と地方のあり方などを議論して欲しいと念願します。

つまり、政局より公約を優先するべきであると言いたいのです。その、状況により、公約を反故にするのなら、国民に信を問うべきである。そのために、解散という制度があり、地方にはリコールというセドがあるのです。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top