元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

政治は死んだのか?憲法違反の衆議院に国民の幸せを守る能力も見識も無い。

今日の与野党会談で、衆議院の議員定数削減についての話し合いが決裂したとネットで知りました。言うまでもなく我が国は法治国家であり、明治維新の一つの到達点が大日本憲法の制定による近代国家の仲間入りでした。立法府である衆議院が、党利党略を優先させ、最高裁判所が示した憲法違反と言う法治国家にあるまじき状態を、未必の故意とも言うべき怠惰で解決しないのです。こんなことで国民は国家を信頼するでしょうか。衆議院は立法府です。憲法違反と指摘すればいち早くこれに応え、違憲状態を解消する事が、国民の「法」に対する信頼性を確保する事に他なりません。私の四條畷市でも、我々は他の自治体に比べて議員の数が人口比で多すぎる=一票の逆差別=住民負担の不公平を是正するために、議員定数の25%削減に全力で取り組んでいます。国会の先生方、国民が尊敬できる政治家になって下さい。国民から信頼される法治国家を懸命で守るのが貴方達の使命ではないですか?

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top