元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

市民相談、介護保険料が上がった、と数件。市はもっと分かり易く市民に伝えるべきです。

介護保険料が今年から急に上がったというご相談が数件ありました。今期の第5期事業計画で保険料段階の設定が改変され、所得と年金金額をから算定する時の区分を、従来の10段階から13段階へと細分化されました。相談を受けたある方の場合、従来の第6段階から新たな第7段階に移ったため、保険料率が基準額×1.25から×1.30に上がったケースでした。この方は80歳近い高齢者で、上がった理由を全く理解されておられませんでした。特別徴収で年金から天引きされますが、市は特に高齢者の場合に懇切丁寧に説明して頂きたいと思います。また別の方の場合、パートで勤務している先が忙しいため超過勤務を強要され、収入が免税点を越えてしまったケースでした。わずかに上回っただけで前年度の非課税から課税対象となり、住民税でも所得割が発生、自動的に介護保険料が大きく上がったのです。そのため所得が上がった分よりも税金や保険料が上がってしまうことになったようです。何のために働いているのかわかりません。パート雇用者は十分にその点を配慮しなければなりません。今回のケースは、ある社会福祉施設です。近日中に強く申し入れするつもりです。なお、この方のお話を聞く中で昨年の医療費が16万円も掛かっていたことが分かりましたので、今日税務署へご一緒して修正申告をしましたら非課税になりました。当然四條畷市の方にも反映され、保険料も減額されると思います。このようなご相談がありますと、どなた様も異口同音に生活保護費よりも収入が少ない。不公平だとおっしゃいます。特に国民年金だけでお暮らしの皆様からするとその思いが強いです。年金・介護・生活保護などを含む社会保障制度を一元化して、まじめに年金を払ってきた人のほうが苦しい生活を強いられているケースが多い現状を一日も早く改善して欲しいと念願します。

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top