市民対話を続けています。

昨日は50人ほどの人に会い、いろんな話ができ、要望も早速市役所に伝えた件もあります。岡山東ではコミバスのことや、老朽化した忍小校舎のことなども。また、塚米では、介護保険事業の展望についてや憲法問題、清滝では子育て中の若いお母さんグループと住宅政策や教育について語り合いました。やっぱりどんどん市民の中に出て行かなければならないと改めて実感した一日でした。それにしても暑くて、バイクで移動ですからヘルメットの中はムレまくり。かなりの本数の髪の毛が討ち死にしました。恐ろしや・・