元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

受験が不調に終わった皆さんへ。「捲土重来」〔けんどちょうらい〕の言葉を贈ります。

大学受験の合格発表が続いています。晴れて合格の栄を勝ち取った皆さん、おめでとうございます。残念ながらあと一息のところで旨く行かなかった皆さん、お疲れ様でしたと心よりご慰労申し上げます。
晩唐の詩人杜牧〔とぼく〕は「題烏江亭」〔うこうていに題す〕と言う有名な詩を書いていますのでご紹介します。

烏江亭に題す

勝敗は兵家も事期せず
羞を包み恥を忍ぶは是男児
江東の子弟 才俊多し
土を捲いて重ねて来たらば 未だ知るべからず

〔題烏江亭
勝敗兵家事不期  包羞忍恥是男兒  江東子弟多才俊  捲土重來未可知〕

これは項羽が劉邦との戦いに敗れ、烏江という河のほとりにたどり着いたときに渡し場の亭=長官が、河を渡って江東へ逃れ力を蓄えて再び攻めあがりなさいと項羽に諭した故事を詠んだものです。
一行目の「兵家」を「受験生」に置き換えるとぐっと身近な詩になるでしょう。不得手な問題ばかりに遭遇してしまった、体調が万全ではなかったなど不運と言う事は人生には付きまといます。今日、ある国立大学の合格発表があり、受験番号の飛んでいるのを見て、万歳の陰に幾多の涙があることを改めて感じました。どうぞ気を落とさず、その悔しさをバネにして来年の栄冠をめざし頑張って下さい。
実は私は10数年前に大阪府議会選挙に出ました。一年足らず全力をかけて戦いましたが次点に終わりました。敗戦の翌日、支持者の方が事務所の壁に大きく「捲土重来」と書いた紙を張って下さいました。気落ちしきった瞳の中にくっきりと刻まれた言葉でした。
「土を捲いて重ねて来たらば 未だ知るべからず 」
人生まだまだ捨てたもんじゃありません。青春の入り口での挫折は、きっとあなたの未来に大きな栄養を与えてくれる筈です。今は少し体も心も休めて桜の咲く頃から再スタートを切りましょう。あなたの力は「未だ知るべからず」です。健闘を祈ります。捲土重来!!

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top