元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

参院環境委員長の川口氏解任に思う。

参議院環境委員長の自民党の川口順子氏が、国会ルールを破ったということで解任された。
外交権はあくまで政府に所属するとする日本維新の会の松野氏のコメントは正しいと思う。が、しかし、相手は共産党と人民解放軍が政府の上位にある中国だ。日本がそうだかららと言って、体制の違う中国に対して多彩なチャンネルで接触することは大変重要であるのは明白だ。まして今回は、中国要人との面会が延期される事態になったため、事前に国会に対して委員会の延期を申し入れしたにもかかわらず、野党の反対で出来なかったため、あえて中国要人との会談を優先して帰国が遅れ、野党は国会軽視だと攻め立てた。元来、日本の国会のルールが硬直化しているため、外務大臣が諸外国を年中飛び回るなどと言う事は不可能だ。クリントン氏を見るまでも無く、諸外国は政府首脳が積極的に世界を訪問し外交交渉を行っている。日本外交の顔が見えないとされる諸外国の不満も、大いに大臣などを縛り続ける現下の国会ルールが原因しているのだろう。今回の野党の選択には失望した。多くの国民は今回の解任決議を通した野党の対応に懐疑的ではないだろうか。それだけ国会を大切にするならば、違憲状態を抜本的に改革するために党利党略を捨てて真剣に議論して、真に国民から尊重される国会を一日も早く構成することだろう。参議院選挙目当てのパフォーマンスだとマスコミから皮肉られるようでは、改革を標榜する政党に対する期待感はますます希薄になって行くと考える。

URL :
TRACKBACK URL :

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top