元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

今日の会派代表者会議では意見集約ならず。明日10時から再度、代表者会議が開かれます。

今朝10時から会派代表者会議が開かれました。各会派の幹事長(四條畷維新良政会=大川議員、市議会公明党=曽田議員、畷市民クラブ=長畑議員、日本共産党市会議員団=岸田議員)、それに議長=瓜生議員、副議長=渡辺議員が参加します。この会は、お伝えしましたように、非公開です。いつからこのような制度ができたのかは、今の議会事務局の人に聞いても、わからないとのことです。会議の内容は、今日昼前の会派会議で大川幹事長から我々に報告されましたが、非公開なので内容については、悔しいですが詳しくお伝えすることができません。ただ、今日は結論が出ず、明日もう一度、代表者会議が10時から開催されることになりましたので、意見書の取り扱いについて、どう言う議論がなされたのか御推察下さい。前と繰り返しになりますが、私達は、議会の意思を示す「意見書」が全会一致でなければならないとの慣例を変えたいと望んでいます。「開かれた議会」と言いながら、大切なことを決める代表者会議が非公開というのも納得できません。今、私達はこの機会に、もっと開かれた、市民目線に耐えうる、つまりは、ごく当たり前の議会に変えて行きたいのです。例えば、多くの市民が望むことと考えられる事柄があって、議会人が熟慮した結果、それが全市的に見て、本来行政が果たさなければならない選択ではないと多数の議員が判断した場合は、議会でその意思を示さなければならないと考えます。今日も断続的に会合を持ち、より多くの賛同を得られるよう方策を協議し、その方向で幹事長に折衝を一任しました。私達は全市民の代表として、市民から愛され信頼される行政経営がなされることを求めるのが議会人のあるべき姿と考えます。市長の側近のあんたが、そんなことしててええの?と場外からボールが飛んで来ることもあります。しかし、私達の行動こそが、稀に見る財政再建を成し遂げ、破綻寸前だった四條畷市を救って来られた田中市政を守ること、また、厳しい財政再建の道に協力して、より良い四條畷市をつくることに理解を示して来られた市民を守ることだと、信念を持って進んで行きます。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a reply

*
*
* (公開されません)

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top