元気モリモリもりもっちゃん・四條畷市会議員/森本勉公式サイト

イオン対策を早急に

今朝から栄通り商店街の店舗で聞きますと、どことも2割から4割も売り上げが減っているそうです。確かに商店街に来られるお客様の数が少なくなったのは一目瞭然です。今後、廃業が出て来て空き店舗が増えだしたら商店街は崩壊します。早急に商業振興対策を策定して行動に移して頂きたい。忍ヶ丘の方はもっと深刻でしょう。イオンからの税収が年間6000万円ほど見込まれています。それを使って思い切ったことを考えては如何でしょうか。市民の快適な買い物環境を確保することは市の大きな責務です。

また、交通問題は予想していた通り、もしくはそれ以上に深刻です。住宅街を通り抜ける人が激増して、大きな影響が出ています。住宅地や要所でのガードマンの数が少なすぎます。

イオンが来た来た、と喜んでばっかりいる人がいますが、田中前市長のときに地元対策での協定〔ワオンカードの共通可や雇用の確保・先手を打った交通対策など〕を結ぶ話があったのに〔僕は個人秘書として話し合いに立ち会ってもいました〕、それも立ち消えでは素直に喜べません。

森本勉市政事務所

TEL.072-863-1050 FAX.072-813-9030
所在地.〒575-0023 大阪府四條畷市楠公1-9-1

市民相談は毎日お受けいたしております

Return Top